【12/16(土)まで】割引価格:6,980円(税込)(64%OFF)
⇒PCソフト特価品を人気ブログランキングで探す!!

「VideoStudio」(ビデオスタジオ)は世界的なブランド、コーレルの初心者でも使いやすい動画編集ソフトです。スマホで撮った動画も、簡単な操作で映える作品に仕上げられます。YouTubeやSNSに載せる動画づくりに大活躍。毎日を楽しく、動画に残してみませんか?

ソースネクストだけの無料ダウンロード特典
操作方法をわかりやすく解説するガイドムービーや、写真素材、フォントがセットになったソースネクストだけの特別版です。

映える動画を作れる、編集機能が豊富

本製品は「VideoStudio 2023」に、ソースネクストが操作ガイド、素材、フォントを追加してお届けしています。

VideoStudioシリーズの特徴
・ドラッグ&ドロップの簡単操作で動画が完成
・タイトル作成やトランジションのテンプレートも豊富に収録
・字幕を自動生成できる など

本製品と同じシリーズの「VideoStudio Business&Education 2022」はITreview Grid Award 2023 Winterの動画編集・作成部門で「LEADER」に選ばれています。ITreview Grid Awardとは、ITreviewで投稿されたレビューをもとに、四半期に一度ユーザーに支持された製品が表彰されるものです。 2022年12月までに掲載されたレビューの集計結果が 2023 Winterとして発表されています。

ソースネクストだけの無料ダウンロード特典

すぐわかる!ガイドムービー
操作方法をわかりやすく解説するガイドムービーです。 ワークスペースの使い方から動画の書き出しまで、わかりやすく解説しています。

高画質の写真素材1,000点
季節をテーマにした高画質写真を1,000点収録。写真の背景合成や装飾に活用いただけます。

フォント12書体
動画をより魅力的にする、特徴ある和文フォント10書体+欧文フォント2書体を収録しています。

VideoStudioで、できること

ビデオ編集
スマートフォンやビデオカメラで撮影した動画を簡単に編集できます。

スライドショー作成
テンプレートを選び素材を指定するだけで、スライドショーが作れます。

スクリーン録画
パソコンの画面やウェブカメラを同時に録画し、動画を作れます。

DVD作成
ビデオをDVDやAVCHDに書き出せます。 50種類以上のテンプレートを収録しています。

字幕作成を、簡単スピーディーに

YouTubeやTikTokに載せるビデオに、わかりやすい字幕をつけたいが、難しそう。そんなニーズに応えるのが、「音声テキスト変換機能」です。

ビデオの音声を自動でテキストに変換し、スピーディーに字幕を作成。細かい編集もでき、思い通りの字幕を効率的に作れます。

・ビデオ内の音声をもとに自動で字幕作成
・字幕のタイミングを自動調整
・テキスト編集、フォント指定、場所指定もできる

音声テキスト変換機能が、DTMステーションでとりあげられました
音声からの自動字幕作成や、ARステッカー、360°エディタなど多彩な機能を備えるビデオ編集ソフトVideoStudio Pro 2022

DTM ステーションとは: 藤本健氏によるDTM、デジタルレコーディング、DAW、MIDIといった分野の情報提供サイトです。初心者の入門用として、プロミュージシャンの実践術としても役立つ記事、製品レビューなどをご覧いただけます。

ベストシーンを自動作成

写真や動画を取り込むだけで、ベストなシーンを自動で選定し、動画が作成されます。

SNSの動画に合わせたテンプレートを収録

テンプレートを選び、ビデオをドラッグ&ドロップするだけで、書き出しの準備が整います。テンプレートとエフェクトを組み合わせて、個性的な作品がつくれます。

2023の新機能

タイトルのアニメーションを細かく設定できる
タイトルのテキストにアニメーションを設定して、印象的な演出ができます。タイトルの開始/中間/終了の3つのタイミングでそれぞれのアニメーションを設定できるようになりました。

トランジション・エフェクトを追加
動画の場面切り替えに使えるトランジション・エフェクトの種類が増えました。Ultimateは17種類、Proは16種類が追加されています。新しい視差トランジションを使えば、3Dのような魅力的なエフェクトを作れます。

BGMに使える曲を追加
自動作曲機能「ScoreFitter ミュージック ライブラリ」に 500 以上の新しい曲が追加され、より思い通りに編集できるようになりました。試し聴きしながら曲を選び、お好みのBGMを作れます。

音声のリズムを分析してキューを追加できる(Ultimateのみ)
自動オーディオキュー機能を使えば、BGMのリズムを分析し、音声のキューを追加できます。映像の切り替わりのタイミングに音楽を合わせることが、簡単にできるようになりました。

AOMedia Video 1 (AV1) デコード / エンコードに対応(Ultimateのみ)
「VideoStudio 2023 Ultimate 」では、ソフトウェアが Intel、AMD、nVidia などを含むチップで AV1 をデコード / エンコードできるようになりました。その他、以下の AV1 ハードウェア アクセラレーションにも対応しています。 

・Intel 第 11 世代以上のチップ:デコードのアクセラレーション
・Intel Arc:デコードおよびエンコードのアクセラレーション

その他の機能追加と改善
パフォーマンスやユーザーインターフェースが改善され、より使いやすく進化しています。
・レンダリングのパフォーマンス
Intel OneVPL と Deep Link Hyper Encode の連携により、パフォーマンスを最適化。CPU と複数の GPU がより効率的に作動させることができるようになりました。

・8K ビデオ デコード
8K 録画対応のデバイスの増加に対応。8K ビデオのインポートして、より精細な編集ができるようになりました。

・インターフェースの改善
全体的な使い勝手が改善され、カスタマイズ オプションを使って、よりすばやく、優れた結果を達成できます。

Ultimateだけの機能

プレミアム・プラグインを収録
編集をより充実させるプラグインを追加収録しています。タイトル作成から手振れ補正まで、こだわりの動画を作るために必要な補助ツールを揃えています。

NewBlue Titler Pro 5
100以上のアニメーション化されたテンプレートを収録し、簡単にタイトルが作れます。

NewBlue Motion Effects
裁断、回転、ズーム、拡大、スピンやカメラの振動など映像に動きを付けられます。迫力の映像を簡単に作れます。

NewBlue ColorFast
元の動画の品質に関わらず、色調を自由に変えられます。

proDAD Mercalli V5
手持ちカメラによる手振れを取り除き、ビデオを安定化します。

NewBlue Video Essentials V
選択フォーカス、Background Generator、選択カラー、Color Fixer Pro などのツールが楽しめます。

NewBlue Video Essentials IV
昼を夜に変える、反射を作成する、肌を修正するなど、色とトーンを調整・強化できます。


NewBlue Video Essentials VII
オートパン、Gradient Fill Pro、Quick Pixelator、ピクチャ イン ピクチャや色補正ツールなど収録しています。

proDAD RotoPen
アニメーション付きのペン効果を地図や写真などに追加できます。 旅行のルートを表現する時などに便利です。

proDAD Script
手書きのようなアニメーション効果を設定できます。

proDAD Adorage
proDAD Adorage volume 13 のビデオエフェクトパックには、どんなシーンにも合うよう400種類以上のエフェクトが収録されています。

proDAD Vitascene 4.0
古いフィルムのような雰囲気や光線、きらめきなどの美しく高品質のトランジションやフィルターを収録しています。

顔のインデックス作成
顔認識の機能で動画を分析し、人物を自動的に識別し映像を抽出できます。特定の人が映ったシーンを手動で探さなくても、素早く簡単に見つけ出せます。


画面分割のカスタマイズ
分割のレイアウトをカスタマイズし、複数のビデオを同時に再生できます。見せ方の幅が広がります。

カラーグレーディング
強力なカラー補正ツールを使って、ビデオのムードを設定できます。色は簡単にシフトでき、彩度や輝度を色ごとに調整できます。また、HSL調整、トーンカーブ、波形スコープなどでも、細かな調整が可能です。

3Dタイトルエディタ
まるで映画のタイトルのような3Dのデザインを簡単に作れます。

ビデオマスク・クリエイター
画像やビデオの一部をすばやくマスクに変換。正確なアルファ チャンネルを簡単に作れます。 マスクをライブラリに出力すると、後で再利用することもできます。

対応形式

読み込み
・ビデオ:AVCHD (.M2T/.MTS)、AVI、DV、DVR-MS、GIF89a、HDV、M2TS、M4V、MKV、MOD、MOV注2 (H.264/HEVC注1)、MPEG-1/-2/-4(H.264/HEVC注1)、TOD、UIS、WebM、WMV、XAVC S、3GP、暗号化されていない DVD タイトル
・360 度ビデオ:エクイレタングラー、シングルフィッシュアイ、デュアルフィッシュアイ

・オーディオ:AAC、AC3、Aiff、AMR、AU、CDA、M4A、MOV、MP2、MP3、MP4、MPA、OGG、WAV、WMA

・画像:BMP、GIF、JPG、MPO、PNG、PSD、PSPImage、TGA、TIF/TIFF、UFO、WBM、WBMP、WMF、Camera RAW


・AC3 オーディオの AVCHD、HDV、DVD、Blu-ray、 MOD、MPEG2は Windows 8 .1および 10 のみに対応
・HEVC (H.265) サポートには Windows 10 および対応する PC ハードウェアまたはグラフィックカードおよび Microsoft HEVC ビデオ拡張のインストールが必要
・Cineform のアルファ チャンネル ビデオのインポート/エクスポートに対応

書き出し
・ビデオ:AVC、AVI、DV、GIF89a、HDV、M2T、MOV注2 (H.264/HEVC注1)、MPEG-1/-2/-4(H.264/HEVC注1)、UIS、UISX、WebM、WMV、XAVC S、3GP

・デバイス:Apple iPod/iPhone/iPad/TV、Android デバイス、Sony PSP/PS3/PS4、Microsoft Xbox 互換形式、DV、HDV

・ディスク:DVD、AVCHD、SD カード、ブルーレイ(別途有償プラグインが必要)

・web:YouTube、Vimeo ・オーディオ:M4A、OGG、WAV、WMA ・画像:BMP、JPG

注1 HEVC サポートには Windows 10 または Windows 11、および対応する PC ハードウェアまたはグラフィックカードおよび Microsoft HEVC ビデオ拡張のインストールが必要
注2 Cineform のアルファ チャンネル ビデオのインポート/エクスポートに対応

>>VideoStudio Ultimate 2023 ダウンロード版<<