【9/15(水)まで】割引価格:12,800円(税込)(53%OFF)
⇒PCソフト特価品を人気ブログランキングで探す!!

世界の定番、3Dアニメーション作成ソフト

ソースネクストがお届けする「Poser 12」は、米国のBondware Inc.が開発する3Dアニメーション作成ソフトです。世界の定番製品として多くのイラストレーター、アニメーター、デザイナーに愛用されています。

膨大な付属コンテンツを活用できる
本製品には、人間や動物のモデルが付属し、ポージングの設定やマウスをドラッグしてモデルの調整ができます。アート、イラスト、アニメーション、コミック、ウェブ、印刷物、教育、医療の視覚化、ゲーム、ストーリーボードなどさまざまな分野で膨大なコンテンツを使った作品が生み出されています。

多彩なシーンのCGを作れる
「Poser」は、あらゆるジャンルのストーリーや想像を実現するために、歴史的なものから現代的なもの、SFからファンタジーまで、何千ものポーズ、衣類、髪の毛、素材、アクセサリーなどを収録しています。直感的なユーザーインターフェイスにより、すぐにデザインとポージングを開始できます。クリック&ドロップで顔を調整したり、体の部分的にポージングしたりできます。より細かい表情、ボーンリギングなども調整できます。奥行き、照明、シャドウイングの調整でより自然な3D環境を作成できます。

多彩な新機能

多数の高速化&機能改善 powerup
BlenderのCycles 1.12レンダリングエンジンをベースにしたSuperFlyは、物理ベースのシェーディングとレンダリングのパワーをPoserにもたらします。

現実世界での光の振る舞いを正確にレンダリングすることで、よりリアルなレンダリングが簡単に行なえます。Poser の既存のユーザーは、FireFly と同じように使い慣れたマテリアルを使用することもできますし、Cycles や物理ベースのシェーダーを構築することで SuperFly のマテリアルシステムを最大限に活用することもできます。

GPUサポートの強化 powerup
GPUアシスト・レンダリングは様々なGPUに対応しており、レンダリング時間を短縮し、より良い結果を得られます。SuperFlyレンダラーを使用する際にGPUのパワーを利用することができます。Cyclesは3つのGPUレンダリングモードでGPUレンダリングをサポートしています。
・旧型のNvidiaグラフィックスカードに適したCUDA
・NvidiaのTuringアーキテクチャとAmpereアーキテクチャのハードウェアレイトレーシング機能を利用したOptiX
・AMDグラフィックスカード上でのレンダリングをサポートするOpenCL

Nvidia ハードウェアのみをサポートする Iray とは異なり、複数の GPU にも対応しています。 より多くのGPUハードウェアをサポートするだけでなく、Cyclesはレンダリング時間を数時間から数分に短縮することができます。

新しいOptixサポート、NvidiaRTXおよびTuringグラフィックカード new
SuperFlyのアップデートには、Optixハードウェアベースのレイトレーシングのサポートが含まれています。これにより、レンダリング速度が大幅に向上します。

新しいSuperFlyアダプティブサンプリングによりレンダリング速度が向上 powerup
SuperFlyのCyclesの改良されたもう一つ実装は、Adaptive Samplingです。この機能は、画像のノイズに基づいてレンダーのサンプリングを自動的に調整します。これにより、より多くのレンダリングサンプルを必要とするノイズの多い部分に自動的にフォーカスしてレンダリングできます。

AIベースのノイズ低減システム、インテルの「OIDN」 new
SuperFlyへのこの新しい追加は、機械学習を使用して、SuperFlyレンダリングからノイズを検出して除去します。アダプティブサンプリングと組み合わせると、速度とレンダリング品質の大幅な向上を実現できます。

Fireflyレンダリングエンジンの継続的なサポート
Poser の FireFly レンダリングは、非写実的なレンダリングにおいても優れた機能を発揮するため、継続的なサポートを受けています。FireFlyは物理ベースのレンダリングではないので、よりクリエイティブな自由度を提供してくれます。拘束されるのではなく、物理学の法則に従っているのです。

セキュリティと安定性を向上させるための新しいPython3スクリプト powerup
Poserを安全に保ち、将来に備えておくために、スクリプトエンジンをPython3にアップデートしました。

SuperFlyの新しいシャドウ・キャッチャー・オブジェクトと背景の透明度による合成機能の改善 powerup
SuperFly のオリジナルの実装には、シャドウキャッチと背景の透明度が含まれていませんでした。これらの重要な機能が新しいSuperFlyに追加されました。

直感的な操作で使える

ノイズ除去などの新しいポストエフェクトパレット new

Poser 12 には、レンダリングが完了した後にイメージを調整できる新しいポスト・エフェクトパレットが追加されました。レンダリングにプリセットエフェクトを自動的に適用することができます。

複雑なシーンでのマテリアルの適用を簡素化する新しいマテリアル管理タブ new
Poserのシンプルなマテリアルタブは、新しいマテリアルマネージャーに置き換えられました。この新しいタブは、シーン内のマテリアルをコピーして配布するための使いやすいインターフェイスを提供します。ドラッグアンドドロップのインターフェイスにより、シーンマテリアルの管理がより簡単かつ迅速になりました。

ライブラリのサムネイルにアイコンを識別することで、コンテンツをより簡単に管理 new
すべてのライブラリのアイテムには、ライブラリのサムネイルに種類を識別するアイコンがタグ付けされるようになりました。これにより、検索結果がより意味のあるものになりました。

新しい検索可能なHTMLヘルプシステム(英語のみ対応) powerup
Poser のドキュメントがリマスターされ、ドキュメントがより使いやすくなりました。ヘルプファイルはお気に入りのウェブブラウザで見ることができ、検索、インデックス、参照が可能です。

LaFemmeとL'Hommeのフィギュアの継続的なサポート

Poser 12は、今後もLaFemmeとL'Hommeのフィギュアを引き続きサポートし、発展させていきます。

HiveWire3Dアセット powerup

Poserのボーナスコンテンツには、HiveWire3Dのドーン、ダスク、ベイビー・ルナ、ゴリラ、ハウスキャット、ビッグドッグ、ハイブワイヤー3Dの馬などのフィギュアが収録されています。すべてSuperFly素材に対応するようにアップデートされました。

レガシーコンテンツを含む、含まれるすべてのコンテンツの自動インストール new

Poserのライブラリシステムには、Poserに付属するすべての付属コンテンツ、ボーナスコンテンツ、レガシーコンテンツの自動インストールが含まれました。これにより、Renderosityストアで購入したコンテンツもすべてインストールされます。

その他にも、多数の機能追加と改善を実施 powerup

・1つのパネルでコミック・モードのすべての設定をコントロール
・選択したオブジェクトの履歴
・頻繁に使うパラメータを保存しておけるカスタム・パラメータ・パレット
・カスタマイズ可能なキーボード・ショートカット
・ジョイントのスムーズな変換
・モーフィングされた形状に合わせてリグを自動的に設定
・モーフで関節の向きをコントロールできる
・部分的なシーンのエクスポート
・モーフ・インジェクションのエクスポート
・サイズを調整できるエリア・ライト
・屈折面や反射面上での光の挙動を正確に再現
・透明な物体の中での光の振る舞いをシミュレートできるボリューム・マテリアル
・リアルタイムに更新される正確な測定値をシーン内に作成
・高DPIディスプレイに対応
・自動保存
・マスター同期モーフダイヤル
・サブディビジョンレベルのモーフターゲット
・サブディビジョン・サーフェイスに対応
・グループやマテリアルによって描画領域を制限できる
・ボディパーツごとに選択できるシンメトリー
・コントロール・ハンドルの追加
・モーフターゲットの事前設定が可能に
・スカラ値を含むすべての値演算子依存関係に直接アクセスできる
・レイヤード・マテリアルを作成できる
・新しいライブラリ検索機能
・Poserと他のアプリケーション間でのコンテンツの共有が容易に
・Alembicエクスポートに対応
・ダイヤルの非表示/非表示機能の強化

>>Poser 12 ダウンロード版<<