【8/25(日)まで】ベクター特価:4,980円(28%OFF)
⇒PCソフト特価品を人気ブログランキングで探す!!
皆さんは普段パソコンで音楽を聴く際、どんなメディアプレーヤーを使っていますか?
そのメディアプレーヤーの音に満足していますか?「JRiver Media Center」は、オーディオ技術者も認める高音質なメディアプレーヤーです。このソフトを使って音楽を聴けば、低音域の深み、そして全体的な奥行き・空間を感じていただけるはずです。また大型スピーカーで聴いているときに近い感覚があり、聴こえにくい部分が聴き取りやすくなります。いつまでも聴いていたくなる快適さがあり、まるで高級オーディオで音を鳴らしているような感覚を是非皆様も味わってください。

新機能として、「CloudPlay > Radio JRiver」の順にクリックして、ジャズやクラシックなど全部で7つの音楽ジャンルの中からお好みのものを選択することでその音楽を有線放送のようにエンドレス再生することができます。またJRiverならではの高音質で再生することができるので、ご自宅での音楽鑑賞や仕事中のBGMとしてご利用いただくのがお勧めです。

「Jriver Media Center」は、とにかく音が良いメディアプレーヤーです。その理由をご説明しましょう。皆さんが普段使用しているメディアプレーヤーで音楽を再生する場合、音楽データが読み出されてからヘッドフォンやスピーカーにまでデータが流れていく間に、下記のような様々な処理が実行されています。

・複数のアプリケーションが鳴らす音を合成して出力する
・サンプリングレートなどの調整
・各アプリケーションが鳴らす音の音量調整
・各種エフェクトなど

この処理が行われるおかげで、パソコンで音楽を聴きながら他の作業を並行して行うことができます。しかし、音楽だけを純粋に楽しみたい場合、上記のような処理が音質を悪くしてしまいます。「音楽データはできるだけ変質させない方が高音質で出力できる」と言われています。入力から出力まで、データが1bitも変化しないことを音楽データの分野では「ビットパーフェクト」と呼びます。ですが、皆さんが普段使用しているメディアプレーヤーの場合、上記のような様々な処理がどうしても実行されてしまうため、データの変質が少なからず起きてしまい、音質に影響を与えています。本ソフトでは、上記のような処理を行わず、「元の音をできる限りそのままスピーカーから流す」ことができます。これが高音質な理由です。

使い方はとても簡単。使い慣れたあのプレーヤーと同じような使い勝手なので、操作に迷うことなく簡単にご使用いただけます。普段iTunesを使用されている方は、本ソフトをインストールすると自動的にiTunesのプレイリストと同期します。また、本ソフトで再生した音楽や動画を1クリックでiTunesやiPhone・iPodにエクスポートすることもできます。

ベクターPCショップでは、8/25(日)まで、音楽 部門賞とMac 部門賞を【W受賞】したJRiver Media Center 25をベクター特価で販売中です。

メルマガ会員以外の方は一度PCショップメールマガジン登録ページでメールアドレスを入力すると、すぐにお得クーポンコードが即時発行されます。そのクーポンコードを入力することによりメルマガ会員価格になります。