図面のプロ3

ユーザー割引価格:3,980円(税込)(63%OFF)
ブログ更新日:4/8【割引期間:4/13まで】
★割引価格:全ユーザーが購入できる割引価格です。
★ユーザー割引価格:ソースネクストIDを作成いただき、ログインをした状態で購入できる割引価格になります。

⇒PCソフト特価品を人気ブログランキングで探す!!

「図面のプロ3」は、簡単に図面を書けるソフトです。日曜大工やDIYがますます楽しくなる、豊富な機能と高画質な出力。本バージョンでは、図形の取り込みやバックアップなどを強化し、さらに使いやすくなりました。

わかりやすい機能と操作性で迷わない

ドラッグで部品を移動できるなど、初心者でも直感的に操作できます。実際のサイズを確認しながら作図でき、正しい縮尺の図面が簡単に作れます。

こんな時に便利
・日曜大工、DIYの設計図を作成
・引越や模様替えのイメージづくり
・ 店舗の配置レイアウト
・ 土地や駐車場の作図
・ 倉庫や工場の配置図作成

豊かな部品のバリエーション

次のような豊富な部品を収録。オリジナルの家具や記号の部品も作れます。
・建具
・家具
・住宅設備
・オフィス
・屋外
・店舗
・介護や電気
・建築
・給排水記号 など

作図ツールを搭載

ボタンで、図形を自由に追加できます。便利な透過機能も搭載しています。
・直線
・多角形
・円、円弧、
・連続線、二重線、曲線
・吹き出し など

さらに使いやすく進化


画像の取り込みの仕様を大幅に改善.power UP
jpeg画像などを取り込んでも、キレイに表示できます。また、回転とトリミングのスピードが速くなりました。

透過PNGの取り込みができる new
PNGやGIFファイルの透過情報を保持したまま取り込めるようになりました。

位置合わせが簡単、正確にできる.new
画像と図面で位置を指定すると、その点に合わせて画像の縮尺と位置が自動で調整されるようになりました。下絵として画像の上をなぞって図面を作成するときに便利です。

バックアップを5つまで自動保存.power UP
5つまでバックアップを保存し、データを復旧できます。 万一のトラブルが起きても安心です。

図面を自在に回転.new
図面全体や一部を、任意の角度で傾けることができるようになりました。

図形の中に模様を設定できる.new
作図する際に模様を指定できるようになりました。従来版では作図後に模様を設定していましたが、その手間を省けます。

その他のポイント
・基本ボタンとカラーの切り替えのアイコンを改善
・ ヘルプよりバージョンの更新可能

きれいに出力
出力サンプル カラー濃いめ
出力サンプル カラー薄め
出力サンプル モノクロ濃いめ
出力サンプル モノクロ薄め
印刷だけでなく画像でも出力(jpeg,png,gif,emf)できます。
emf形式出力でワード、エクセル、イラストレーターにきれいに挿入できます。 使用用途によって、カラー、白黒、グラデーションをいつでも切り替えられます。

主な機能一覧

描画ツール
直線、二重線、連続線、四角形、角丸四角形、多角形、二重線多角形、円、円弧、楕円、円弧楕円、スプライン曲線、ベジェ曲線、フリー曲線、吹き出しなどの図形(色、線の太さ、透過率、グラデーション、線種、矢印等端形状、アール)

部品ツール
イラスト、建具、家具、オフィスや建築記号、電気部品、給排水衛生記号、介護など豊富なシンボルマーク。

文字ツール
通常文字・・・
色、大きさ(印刷時の高さ、文字間隔、行間隔mm)、字体等フォント変更可能、引用文登録、バック色、角度変更、TrueTypeフォント対応
修飾文字・・・
印刷時の高さ、文字色、枠色、不透明度、縦書き、形状5種類、字体等フォント変更可能、引用文登録、TrueTypeフォント対応

階層
16×16階層、16階層ごとに、レイヤー間移動、合成
測定ツール:面積、長さ、角度測定
編集ツール:自動通り芯作成、包絡、面取、コーナー処理、反転、分割、寸法指定四角形、2点からの距離、部分伸縮、座標ファイルcsv(txt)取り込み、複線、2線、分割線、円接線、長さ指定線、角度指定線、垂直線、線編集(線伸縮、線消、線切断、線部分削除)
模様・表示記号ツール 縦・横・ななめ・格子の模様、地盤や砂利などの表示記号
寸法線ツール:2点間距離(タテ、ヨコ、斜め)、小数点以下桁設定、矢印、フォント種など形状変更
画像取り込み:JPEG、PNG、GIF、BMPファイルの貼り付け、dpi指定により、縮尺を保ったまま取り込み
画像出力 JPEG、GIF(透過可)、PNG、EMF(拡張メタファイル)、BMPにて、サイズ(ピクセル)指定で出力
グループ化:画像と寸法線を除く全てのツールをグループ(部品)として保存、上下反転、左右反転、回転(度数単位)、伸縮(伸縮率か縦横幅数値指定)
インポート(入力):DXF(*1)・JW-CADファイル(JWW、JWC)、JWS、JWKファイル、図面合成
(*1・・・DXFはR12Jまで。一部データが互換できない場合もあります。 )
エクスポート(出力):DXF・JW-CADファイル(JWW、JWC)
印刷:A1,A2,A3,A4,A5,B1,B2,B3,B4,B5,ハガキ,写真L版,ユーザー設定サイズの縦横、部分印刷、プレビュー、印刷位置調整
その他操作
グリッド表示(5パターン)、補助線グリッド、アイソメグリッド、グリッド吸着、線の端点もしくは線交点への吸着をボタン切替、タテヨコ直線モード、相対位置、移動量入力、コピー、コピー(数値入力)、キーボードカーソル移動、図面中心点変更、囲った内容の編集(移動・複写・上下左右反転・左右90度回転・伸縮・削除)、ファイル間コピー、円や円弧の多角形連続線化、線結合
表示:ズーム拡大(ドラッグで段階と範囲指定) 、階層非表示、階層編集中以外淡色表示、下絵なぞりモード
色切り替え:カラー、白黒、グラデーション付
その他:UNDO(最大30)、バックアップ(ファイル操作5つ前まで保存)、フォーマット

>>詳細はここから<<
  ここから