【2/19(月)まで】ユーザー割引価格:3,480円(税込)(30%OFF)
★割引価格:全ユーザーが購入できる割引価格です。
★ユーザー割引価格:ソースネクストIDを作成いただき、ログインをした状態で購入できる割引価格になります。

PCソフト特価品を人気ブログランキングで探す!!

継続できる仕掛けで、日記を習慣化

「日々記(ひびき)」は、日記を書き続けていただくための「仕掛け」をいくつも搭載しています。一日の最後にパソコンの前に座り、心を落ち着けて「一日を振り返って日記を書く」。これによって頭の整理ができたり、精神的にも落ち着きます。

どうして日記を継続するのか?

皆さんは日記を付けたことはありますか。何度も挑戦しては「三日坊主」、また思いついたときに日記を書き始めてもやはり「三日坊主」・・「日々記」を利用して継続で日記を書くのはいかがでしょうか。今から日記を書き始めると、この10年間のささやかな幸せがたくさん詰まった宝物になっていたかもしれません。数年前に戻って日記を書くことはできないけど、今から数年間日記を書くことはできます。

「日々記」に日記が継続できる「仕掛け」

「質問」に答える形で日記を書く
3つの質問が用意されていますので、深く考えずその質問にどんどん答えていきます。3つの質問に答え終わると、書いた内容がそのまま日記になります。「白紙」の状態から日記を書くのは慣れていないとなかなか大変ですが、質問に答える形なら何日でも継続して書ける気がしてきます。写真も貼り付けられますので、印象に残る日記を書くことができます。

「白紙」の状態からも日記を書ける
普段から日記を書いていて、「白紙」から日記を書くのに慣れている人は「白紙」の状態から日記を書くこともできます。「今日の日記には何を書こう」と思いを巡らすのは楽しい作業になります。

日記を書くと、カレンダーに記録される
メイン操作画面にはカレンダーが表示されており、日記を書くとカレンダーに記録されます。ソフトを起動すれば、いつ日記を書いたのか、いつ書いていないのかが一目で分かります。

「日記を書く目的」を登録
日記を書き続けるためには、その「目的」を決めておくのがコツ。本ソフトをインストールした直後、図のようなオプション画面が起ち上がるので、「日記を書く目的」を入力しましょう。すると、日記を書くたびにこの「日記を書く目的」が画面上部に表示されます。常に目的を意識しながら日記を書くようにしましょう。

ポップアップでお知らせ
「日記を書く時間」を登録すると、画面右下にポップアップが表示され、日記を書くよう促されます。時間を決めて、日記を書く「クセ」を身につけます。そうすれば「日記を書かないと気持ち悪い」感じがして、その結果日記を書き続けられるはずです。

1日1回「おみくじ」がひける
ソフトを起動すると、1日1回「おみくじ」を引くことができます。朝ソフトを起動して「おみくじ」を引き、昨日あったことを思い出しながら日記を書くというのもいいかもしれません。

継続して書くためのアドバイス
「おみくじ」画面の下に「日記を書き続けるためのワンポイントアドバイス」が表示されます。「毎日書き続けるのはちょっと・・・」と悩んでいる方は、とにかくソフトを起動してみましょう。このワンポイントアドバイスがきっかけになって、日記を書き続けられるはずです。

過去の日記を「振り返り」
1ヶ月前はどうだったのか、去年の今頃はどんなことを書いていたのかなど、振り返ることによって何か「気づき」があるかもしれません。振り返る際は、カレンダーの日付を変更するだけでOK。10年前でも一瞬で振り返ることができます。

日記のついでに「血圧・脈拍・体重」なども記録する

本ソフトは、日記を書くついでに、毎日計る「血圧」や「脈拍」「体重」なども一緒に記録することができます。「じぶんドック(定価3,980円)」という健康管理ソフトが丸ごと入っておりますので、血圧・脈拍が記録できるだけでなく、その記録したデータを「グラフ化」して印刷したり、過去の健康診断結果をソフトに転記して、年ごとの数値を比較できる機能が搭載されております。

日記データは「バックアップ」できる

本ソフトには日記のバックアップ機能が搭載されておりますので、月に1回程度はバックアップしておきましょう。また、パソコンを買い換えるときは、このバックアップしたデータをUSBなどに保存し、新しいパソコンにデータを移行して「復元」することも可能です。

>>日々記 ダウンロード版<<