割引価格:6,980円(税込)(28%OFF)
ブログ更新日:5/11(土)【割引期間:5/20(月)まで】

⇒PCソフト特価品を人気ブログランキングで探す!!

京都大学 第17回ICTイノベーション 優秀研究賞を受賞

2023年2月22日に開催された京都大学ICTイノベーションにおいて、優秀研究賞を受賞しました。
京都大学が主催し毎年開催されている同イベントは、産学マッチングを主目的として、特にソフトウェア、コンテンツなど具体的な研究成果を公開しており、優秀な研究においては、優秀研究賞として表彰されています。

ファイルを選ぶだけで、丸ごと翻訳

「Readable」(リーダブル)は、株式会社ネクストラボが提供する英文PDFをAIで高精度に翻訳できるサービスです。レイアウトを保持したまま翻訳でき、原文と翻訳結果を左右見開き表示できるPDFを作れるので、原文と見比べながら内容を理解できます。
本製品は翻訳回数が無制限で、100ページ50MBまで1度に翻訳できるPro版。ソースネクスト独自のお得な3年版も提供中です。

独自のAIエンジンで高精度に翻訳
高精度かつ高速な翻訳を安価に提供するため、独自のAI翻訳エンジンを採用。累計で50億文字以上の翻訳実績があり、深層学習(ディープラーニング)により翻訳精度も日々向上しています。 日本製のエンジンを利用しているため、句読点など日本語の構造を考慮して、日本語に合ったレイアウトを実現します。

平均30秒のスピード翻訳
翻訳して読みたいPDFファイルを選択するだけで、すぐに翻訳された文書を読むことができます。最大100ページ50MBまでのPDFを一度に翻訳でき、翻訳されたファイルが出来上がるまで約30秒以内というスピードで翻訳できます。

リアルタイム翻訳のデモ

翻訳したPDFファイルを選択またはドラッグ&ドロップで登録したら、あとはしばらく待つだけで翻訳結果のPDFが仕上がります。いちいち文章をコピー&ペーストする必要はありません。

PDFのレイアウトを崩さず翻訳できる

既存のPDF翻訳サービスでレイアウトが崩れることがありましたが、本サービスでは元のレイアウトを崩すことなく、翻訳されたファイルを作成するので、図や計算式が入っている文章でも、原文そのままに読めるので理解度を落とすことなく読めます。

翻訳前と左右見開きで比較できる
翻訳前のファイルと翻訳後のファイルを見開き表示できるPDFを作成できるので、原文ではどのように表現されているかなど確認しながら翻訳文を読み進めることができ、間違って理解する心配を減らせます。

翻訳サンプル
論文に翻訳をかけたサンプルのPDFを公開しています。
ダウンロードしてPDFビューアを見開き表示にしてご覧ください。

2ステップの簡単操作

1.PDFファイルをアップロード
翻訳したいファイルをドラッグ&ドロップするだけ。

2.翻訳されたファイルをダウンロード
約30秒で翻訳されるので、結果のファイルをすぐにダウンロードできます。

セキュリティ面も安心

通信の暗号化はもちろん、ISMS認証を取得した国内サーバーで運営しており、セキュリティ対策を講じています。また、翻訳に使われたPDFファイルは1日で自動的にサーバーから削除され、残りません。

大学でも導入される、実績と信頼性

東京大学
京都大学
東北大学
九州大学
慶應義塾大学
早稲田大学
筑波大学
千葉大学

お客様の声

ネクストラボ社に届いているユーザー様の感想をご紹介します。

慶應義塾大学 環境情報学部 神成教授
データ利活用の観点から、分野横断型の研究が増加傾向にあり、専門分野以外の論文を読むことや、複数の分野が異なる論文を比較することが増えてきています。そのような時、Readableがとても便利ですし、レイアウトが崩れないので、図表の理解も迅速にできます。また、翻訳前後の文書を、見開きモードで比較できることは、翻訳後の文章に疑問を覚えた際や、もともと英語ではどのように表現されていたのかを確認する際にとても役に立ちます。このように、Readableは、従来の翻訳サービスと比較しても、非常に使い勝手の良いものだと捉えております。

沖縄科学技術大学院大学 山田准教授
「Readable」は自分の研究分野外の論文を読む時や、文章の多い論文を読む際にとても便利です。 翻訳精度も内容を理解することに関しては他の翻訳サービスと遜色のないレベルです。 特に翻訳した際にPDFが崩れずに読めることや、翻訳の本数に限りがないことは他のサービスにはないことだと思いますので、普段他の翻訳サービスを用いてPDFを翻訳されている方には是非一度利用することをオススメします。

その他のご感想
大変、使いやすく論文を読む作業の効率がとても上がったと実感しています。
論文翻訳がレイアウト通りになるので非常に重宝しています。
研究、臨床における知のアップデートに便利に利用させていただいております。