【10/15(金)まで】割引価格:2,990円(税込)(72%OFF)
⇒PCソフト特価品を人気ブログランキングで探す!!

商用利用可能な世界の名画606点が収録されている素材集。 そのまま印刷して部屋のインテリアにしたり、スマホの待受画面にしたりなど、あらゆるシーンで使えます。

世界の名画が素材集に

様々なシーンで使える

商用利用可能

画像はすべて商用利用可能であり 色々な用途で使用可能

色々な用紙サイズに対応

A4、A3、B5、B6、はがき、名刺など、 お好きな用紙サイズで画像の書き出し (自由なサイズでトリミングして書き出すことも可能)

高解像度データで美しい

大きなサイズでも印刷可能な高解像度 データをご用意

特大ポスター印刷

特大ポスター用データの作成が可能 (A4四枚を組み合わせて一枚の名画を 印刷できます)

スマホやタブレットの待受にも

スマホやタブレットの待受画像用にトリミング をして書き出しが可能

画家のプロフィールを収録

画家の正式な名前や生没年、どの時代で どのように活躍したかなどを収録

画家年表を収録

画家がどの時代に活躍していたか ひと目で分かる年表を収録

スライドショー機能搭載

名画の全画面スライドショーが可能

2ライセンス付属

パソコン2台までインストールが可能

ユーザーの声 (メーカーページから抜粋)

名画をデザインに使えるなんて贅沢
フェルメール、モネ、ゴッホ、ミュシャ、ルノワール、ダ・ヴィンチ、etc 総勢50名の画家の名作と言われるものが収録されていました。 フリーでデザインの仕事を請け負っていますが、 この手の素材集があると自分のデザインにも生かすことができるので とてもありがたいです。 私の場合、絵画の一部を切り取って使ってみることが多かったのですが その際にも欲しいサイズを入力するだけでカスタマイズできる仕様になっていたので とても便利です。

素材集なのに画家の年表入り!
素材集ということで使ってみましたが、 なんと、画家の活躍した時代がわかる年表まで入っていました。 絵画が好きな方は、勉強にもなるし一石二鳥かもしれませんね。 画家についての解説も掲載されているので 画家のことを知りながら、絵画を使うことができるのも楽しいものです。 より一層絵画に興味を持てるようになりました。

パブリックドメインって初めて知りました
「パブリックドメイン」とは知的財産権が発生していない状態のことを言うらしいのですがまさかこんな有名な絵画が既に公になっているものとは知りませんでした。 ただ、自分で探そうとしても英語のサイトだったりどのデータが使って良いデータなのかわからないため、こういったまとめ集はとても便利だと思います。

部屋の模様替えのときにとても活躍しそうな予感
特大サイズ(A4で4枚)に印刷して重ね合わせ1枚絵とし、額縁に入れて飾ってみたところ 笑えるほど素敵(笑 美術館に飾られている絵画が我が家にきたぞ!とちょっとテンションあがります。 まずはゴッホの「ひまわり」を飾ってみました。 次は何にしようかなといまから悩み中です。

世界の名画をこんな使い方ができるなんて!
世界的名が606点も入っています。 けっこう知らなかった画家もいて勉強にもなっています。 私の場合、はがきにプリントしたり、CDのラベルに使ったりなど様々です。 デザインのド素人がこの絵画素材を使うとなぜか神々しいデザインに仕上ります(笑 プロが使うとさらにうまく活用できるのでしょうね。 今後は自分のブログバナーなどでも使ってみたいと思います。

よくある質問

Q 絵画に改変を加えてもよいのでしょうか?
A はい、改変も自由です。また一部切り取った形での利用も可能です。 ただし、作品に対し誹謗中傷的な使用はお控えいただきますようお願いいたします。

Q 使用マニュアルはどこにありますか?
A ホーム画面、右上に「マニュアル」ボタンがございますのでそこからWEBマニュアルを閲覧いただく形となります。

Q 使用する際にはインターネット環境が必要ですか?
A 絵画データはダウンロードしてご利用いただく形になります。 そのため、インターネット環境は必須です。 ※ダウンロードいただいた後の絵画素材はインターネット環境がなくともご利用いただけます。

Q iPadで使えますか?
A 現在のバージョンではご利用いただけません。次期バージョンにて調整を検討しております。

>>センペンバンカ 世界の名画606 Win&Mac版<<