【10/16(土)まで】新製品割引価格:2,900円(税込)(32%OFF)
⇒PCソフト特価品を人気ブログランキングで探す!!

9月21日(火)に、「B's 動画レコーダー 8」を発売いたしました。本製品は、パソコン画面に表示される映像と音声を録画できるソフトです。

「B's動画レコーダー 8」シリーズは、web動画を保存するソフトです。著作権保護のかかったものでなければ、2ステップの簡単操作で残せます。 YouTubeやウェビナー、講義やライブ配信など、さらにwebに限らずPC画面内に表示されるものなら録画できます。

販売本数シェアNo.1の確かな実績
第三者機関による2020年の有力家電量販店の販売本数の実績データから、 当社が同種のweb動画保存用ソフトを抽出して集計した結果、「B's 動画レコーダー」がシェア49.8%で、第1位でした 。

2ステップで簡単録画

録画範囲を指定して、録画ボタンを押すだけですぐに録画が開始。生放送もスムーズに録画できます。
・録画範囲は任意の範囲、特定のウィンドウ、全画面から選択
・前回の録画範囲を記憶し、すぐに次の録画を開始することもできる

便利な録画機能


バックグラウンドで録画できる powerup
録画中のウィンドウを最小化したまま録画できます。録画中に他の作業をしたい場合に便利です。
録画ボタンクリック後、設定した秒数だけ、録画の開始を遅らせることができます。さらに、録画画面をプレビュー表示できるようになりました。

録画範囲とタイトルを自動取得
動画配信サイトから録画をする際、ページ内の動画を自動で認識し、簡単に録画を開始できます。動画の範囲(エリア)を手動で設定する手間がなくなりました。さらに、自動的に動画のタイトルも取得し、動画のファイル名として保存します。

録画の後を快適にする多彩な機能

録画済ファイル一覧

ファイルを開かず中身を確認 powerup
録画した動画を一覧で表示できます。動画のサムネイルにマウスオーバーすると動画が再生されるので、ファイルを開かず中身を確認できます。再生が倍速になり内容を確認しやすくなりました。

ファイルの整理が簡単に powerup
一覧画面からファイル名の変更ができるようになりました。ファイルの検索機能も追加されたので、簡単に動画を整理できます。

自動でファイルをカテゴリ分け new
録画したファイルを、ファイル名によって1.動画サイト、 2.リモート会議 、3.その他の3種類に自動で分類できるようになりました。 後から録画済の動画を探す手間が減り、楽ちんです。

H.265/HEVC形式での出力ができる powerup
画質を維持したままデータ量を約50%縮小できる「H.265/HEVC」形式での出力に対応。高解像度の美しい動画も、ファイルサイズを気にすることなくお楽しみいただけます。すでにH.264で出力済みの動画も、1クリックでH.265/HEVCに変換できるようになりました。H.265/HEVCの動画再生には、対応した再生ソフトが必要です。
 ・Windows7/8.1で、本製品によるH.265の動画編集はできません 。
 ・Windows 10では、コーデックのインストールが必要です。

多くのスマホ・タブレットで再生できる
録画したファイルはMP4形式で保存され、多くの機種でそのまま再生できます。
・Androidスマートフォン / タブレット
・iPhone / iPad
・iPod(動画再生対応のもの)
・iPod touch(第1世代~第7世代)

クラウドサービスに直接保存
録画したファイルをストレージサービスに簡単に保存できます。他のパソコンやモバイル機器、タブレットで再生したい時に便利です。  
対応サービス:
 ・Dropbox
 ・iCloud
 ・Microsoft OneDrive

録画した動画の編集もできる

動画のカットや結合
録画した動画のカットや、別の動画をつなげて1つの動画にできます。録り始めや録り終わり、CMなど不要な部分のカットや、お気に入りの動画をまとめることも可能です。動画ファイルをプレビュー再生し、内容を確認してから結合できるようになりました。

シーンの切れ目を自動検出
動画のシーンが切り替わっている所を自動検出し、カットしたい場所が簡単にわかります。

音量レベルを調節できる new
編集時に動画の音量を変更できるので、録画した動画の音のレベルが低くても、後から調節できます。

映像の必要な範囲だけを切り出せる new
編集画面で、画面トリミングができるようになりました。ドラッグ&ドロップの簡単な操作でトリミング領域を調整できます。録画した動画にパソコンのツールバーなどが映っていても、後から範囲を選択して保存できるので便利です。

動画から写真を切り出せる
録画した動画から写真を切り出すことができます。動画の中のベストショットを写真として保存や、資料用の素材として活用できます。

録音もできる powerup

再生中のweb動画から音声だけを録音したり、録画した動画から音声ファイルを抽出できます。録音中にタイトルを自動取得できるようになりました。

さまざまな用途に使える

・リモート会議やチャットを動画で保存
・パソコンの操作を録画
・PCゲームのプレイを保存
・音声ファイルの抽出もできる

リモート会議の録画にも
ZoomやTeamsなど、リモート会議も録画範囲を指定するだけで、簡単に録画できます。PC上の映像・音声だけでなく、マイク入力の自分の声も同時に録音できます。リモート会議の録画に特化した姉妹品「全録KAIGIO」はこちら

主催者への申請が不要
Zoomなどのリモート会議サービスで提供されている録画機能では、主催者に申請し承認されないと録画ができないケースがありますが、本製品では不要です。●録画の禁止などのルールがある場合は、主催者の指示に従うようにしてください。

録画範囲を指定するだけ
・任意の範囲、特定のウィンドウ、全画面から選択できる
・前回の録画範囲を記憶しているので、すぐに次の録画を開始することもできる
(バックグラウンド録画はweb動画のみに対応しています)

使いやすいインターフェイス

スタートパネルから各機能を迷わず使えます。録画中は邪魔にならないコンパクトサイズに自動で変わります。

その他の便利な機能

・ショートカットキーですぐ録画
・録画時にマウスカーソルのオン/オフを指定
・予約録画・録音の指定
・終了時間の指定
・録音ファイルの編集
・録画終了後パソコンをシャットダウン

音ずれ、コマ落ちを防止
動画と音声のずれや、コマ落ちの発生を防ぐ以下の機能を搭載しています。
動画の生成時に映像と音を同期
Intel QSVに対応し、録画の負荷を軽減
NVIDIA NVENC、AMD VCE/VCNに対応し録画の負荷を軽減

デュアルディスプレイ環境に対応 new
デュアルディスプレイ環境に対応しました。メインモニターとサブモニターのどちらかを選んで録画できます。

録画中にマイクのON/OFF設定ができる powerup
録画中にパネル上でマイクの音声を含めるかどうかを設定できるようになりました。使用するマイクも選択できます。

プロ版だけの機能

動画の見た目そのままに、容量だけ減らせる new
保存済みの動画をワンクリックで圧縮し容量を減らせます。形式はMP4そのままで、見た目もほぼ変わらず容量だけ減らせる驚きの機能です。(2021年中にアップデータにて対応予定)

DVDビデオを簡単作成
DVDビデオディスクを手軽に作成できる「B's DVDビデオ」を収録。録画済み一覧画面からお好きな動画を選択して右クリックするか、ドラッグ&ドロップで動画ファイルを追加するだけで、超簡単にメニュー付きDVDビデオを作成できます。ご家庭のプレーヤーで再生できるので、パソコンの動画をテレビの大画面で再生したり、友人にプレゼントしたりと、さまざまな用途でご活用いただけます。

>>B’s 動画レコーダー 8 ダウンロード版<<