【1/29(金)まで】割引価格:980円(税抜)(72%OFF)
⇒PCソフト特価品を人気ブログランキングで探す!!
icon
icon
「1日2ページずつ」文字を書く練習を「30日間」続けることにより「美文字」が習得できるソフトです。 毎日の練習の進捗を確認できるカレンダー機能や、般若心経の写経をするモード、 間違えやすい書き順を見直すモードなど、毎日楽しんで続けていただけるようになっています。

『30日で美文字マスター』とは?

皆さんは「字」に自信はありますか? パソコンを使う頻度が高い方は、もしかすると字を書く頻度が減り、どんどん字が下手になっているかもしれません。 そんな方は是非この機会に「30日で美文字マスター」で文字を書く練習をしてみませんか。 字がうまくなるにはいくつかのポイントがあります。
?姿勢をよくして字を書くこと
?きれいな字をイメージして書くこと
?きれいな字をなぞって文字の形を覚えること
以上3つのポイントを押さえつつ、心を落ち着けて字を書くことにより、字がうまくなることはもちろん、気持ちが安らぎ癒しの効果も生まれます。 本製品では「1日2ページずつ」文字を書く練習をし、それを「30日間」続けることにより「美文字」を書けるようにするプログラムをご提供します。 その他に、毎日の練習の進捗をカレンダーで見られたり、 般若心経の写経をするモードや、間違えやすい書き順を見直すモードなど楽しんで文字を練習していただく仕掛けが揃っております。

主な特長

30日間の地道な練習で美文字を習得する
本製品はそのタイトル通り、30日間の地道な練習により「美しい文字」を書けるようになっていただくプログラムです。 1日あたり2ページ分の課題が表示されますので、それをプリントアウトして文字を書く練習をしていきましょう。また文字を書く際に気を付けるべき「ワンポイントアドバイス」が日替わりで表示されたり、1日目の課題を終えるとカレンダーに「済」の印が自動で押されるなど、ついつい挫折してしまいそうな文字の練習を、毎日楽しんで続けていただけるようになっております。

練習の流れ
本製品を起動すると「課題選択」モードが表示されます。まずは「課題を表示する?」をクリックしてください。 すると「お手本印刷」モードに変わり、1日目の課題が表示されますので、左上の「印刷? 」をクリックして1日目の課題をプリンターで出力しましょう。練習が終わりましたら再び「課題選択」モードをご覧ください。画面左のカレンダー上に「済」の印が押されます?。これで1日目は終了です。この流れを30日間続けて「美文字マスター」を目指しましょう。

書籍と違い、何度でも練習できる
書店にも文字を練習する書籍は販売されておりますが、書籍の場合は1度文字を書くとそれを消さない限り2回以上練習ができません。本製品は「練習帳」をプリントアウトする仕組みになっておりますので、もし苦手な文字があればその日の練習帳を何度でも印刷できます。また30日分を終えた場合でも、また1日目に戻って何度でも文字を書く練習ができます。

美文字を書くには「美しい文字」を見るのが大事
美文字を書くには、まず「美しい文字」を見てその形を覚えることが重要です。そのためには、時間がある時だけで構いませんので、「美しい文字」の見本を眺めるよう心がけてみましょう。まずは「課題選択」モード右下にある「美文字イメージトレーニング」を選択し、これをPDFで印刷します。このPDFファイルをスマホで表示できるようにしておき、移動中など時間のある時に眺めるだけで効果は表れるはずです。

般若心経の写経で精神統一
皆さんは「写経」をされたことはありますか?「般若心経」の文字を書くことに集中すると、精神が統一され不思議と心が安らぎます。本製品には「写経モード」があり、お手本・練習帳の2枚を印刷して写経することができます。また「課題選択」モードの右下には「般若心経ワンポイント」コーナーがあり、毎日日替わりで般若心経に関する教えや意味を解説してくれます。

おまけ機能「真月数秘」
本製品では「おまけ」の機能として、「真月数秘」という占いコーナーを用意しております。誕生日を入力すると、「真月数秘」という数秘術によりあなたの「基本的な性格・個性」を導き出してくれます。自分の誕生日だけではなく、家族や友人の誕生日を入力し、その方の性格を知るのもいいかもしれません。また「今日の占い」や「今月の格言」、「今日は何の記念日」などもございますので、美文字の練習ついでに毎日のぞいてみてください。

>>30日で美文字マスター ダウンロード版icon<<