割引価格:9,980円(税込)(63%OFF)
ブログ更新日:5/14(火)【割引期間:5/17(金)まで】

⇒PCソフト特価品を人気ブログランキングで探す!!

世界が認めた高性能OCRソフト

文字も見た目も読み取る高精度変換
ただ文字を読み取るだけでなく、書式、ハイパーリンク、電子メールアドレス、ヘッダーとフッター、画像や表のキャプション、ページ番号、脚注など、元データの構造を保持します。ページ単位ではなく、ドキュメント全体を分析して処理するので、ページをまたぐ部分の読み取りにも、高い精度で対応します。

世界各国で多くの賞を受賞
アメリカ、ロシア、オランダなど、様々な国の雑誌や認定機関において、OCRエンジンの認識精度、変換スピードをはじめ、製品の性能に対し高い評価を得ています。
192言語対応、99%以上の高精度
日本語、中国語、韓国語 の主要アジア言語はもちろんの事、ラテン語、キリル語、タイ語、ヘブライ語を含む192言語に99.8%正確に対応しています。1つの書類の中に複数言語が含まれていても認識できます。さらに、C/C++、JAVAなどのプログラミング言語にも対応。ソースコードを含む仕様書などの変換にも対応します。

PDF編集機能

本製品はPDF 文書の編集機能を搭載しています。 テキスト編集、画像の配置変更、ページ整列、ブックマーク、メタデータ編集、機密情報の削除、パスワード保護、署名、コメント、描画、フォーム記入などが可能です。 さらに、Word や Excel などの編集可能なドキュメントファイルを、PDF に変換することもできます。

卓越したCameraOCR

デジタルカメラやスマホで撮影した画像などの、画像の歪みを自動で補正します。さらに、画像のブレ、照明不足(ISOノイズ)、テキス卜の湾曲、低解像度、輝度、コン卜ラス卜、階調レベルの補正もできるので、より精度の高いOCR結果を得られます。
様々なソフト、ファイル形式に対応
Microsoft Officeの各形式やPDFなど、様々な形式への出力が可能。電子書籍の形式にも対応しており、Amazon kindleであれば、変換したファイルの転送もできます。
対応形式一覧
Microsoft Officeへのアドオン追加
Microsoft Officeへのアドオン追加機能搭載。WordやExcelから、直接読み取りを開始できます。

ワンクリックで簡単変換
使いやすさを追求した使いやすい操作画面で、ワンクリックで簡単に変換処理を実行できます。インテリジェント・クイックタスク機能は、幅広い変換タスクをサボ一ト し、1回のマウスクリックで複数ステップの自動変換プロセスを実行します。複数ドキュメント分離機能では、バッチスキャンを可能にし、各ドキュメ ン卜の変換結果を最適化します。
バックグラウンドで変換しながら読み取り結果を確認できる
ファイルを開くと変換がバックグラウンドで開始されるので、すでに変換が終わった箇所の内容を確認し、テキストをコピーすることができます。

画面上から直接読み取り

スクリーンショットリーダー
アクティブウインドウ、全画面、任意の範囲などを指定するだけで、パソコンの画面上に表示されている文字を即座に読み取れます。
※スクリーンショットリーダーは、ユーザー登録を行うことにより入手できます。
ユーザー登録について
ABBYY Screenshot Reader にアクセスするには、ABBYY FineReader 15のユーザーはご使用のプログラムを登録する必要があります。
注意:登録は任意です。ただし、無料で配布される、プログラムの一部のエディションは、登録しなければ使用できません。
ご使用の ABBYY FineReader を登録するには、複数の方法があります。
・ご使用の製品のアクティベーションを行う際に登録手順を完了します。アクティベーションの際に登録を行わなかった場合も、後からいつでも登録を行うことができます。
・[ヘルプ] メニューで [今すぐ登録…] をクリックし、必要事項を入力します。
・ABBYY Web サイトで登録フォームに必要事項を記入します。
・最寄りの ABBYY オフィスに連絡します。

新機能

あらゆる種類の PDF の編集が可能に
FineReader 15では、スキャンされた文書を含む全ての PDFドキュメントを、テキストエディタのように簡単に編集することができます。段落全体の編集、書式の変更、表の編集、レイアウト全体の配置変更を行うことも可能です。

より正確なドキュメント変換を実現
ABBYYの最新AIベースのOCRテクノロジーにより、日本語、韓国語、中国語の文字認識の精度が向上し、PDFおよびPDF/UA作成の自動タグ付けが改善されました。デジタル作成されたPDFのための、インテリジェントなテキストレイヤークオリティ検知機能により、編集可能なフォーマットへの変換精度を向上させています。

組織全体へのポジティブな影響
新しいリモートユーザーライセンスにより、FineReader をデスクトップそしてアプリケーション仮想化ソリューションで、使用することができるようになりました。 グループポリシーオブジェクトを使して展開中に、FineReader の設定をカスタマイズするために、新しいオプションが追加されました。

>>FineReader 15 ダウンロード版<<