【9/17(火)まで】優待割引価格:4,980円(44%OFF)
⇒PCソフト特価品を人気ブログランキングで探す!!

お持ちのCDやmp3などの音源を、高音質なハイレゾ音源に仕上げられるサウンド編集ソフトです。「DigiOnSound X」は、お持ちのCDやmp3などの音源を、高音質なハイレゾ音源に仕上げられるサウンド編集ソフトです。独自の技術により、従来の音源から失われた高音域を、予測して復元。直感的に操作でき、いつも聴いている曲も手軽に、臨場感あふれる音質で楽しむことができます。

ハイレゾ音源とは、「High(高い) Resolution(解像度) Audio」の略で、従来のCD(16bit/44.1kHz)を超える情報量を持つ高音質な音源データです。 ハイレゾ音源の情報量は、CDの約3倍~6.5倍(*1)あり、CDでは聴こえなかった空気感と臨場感を表現することができます。

CD音源や圧縮音源で失われる高音域を予測して再現。高音域の表現をより豊かにするデジオン独自の技術「DHFX (DigiOn High Frequency eXtension)」でハイレゾ化します。サウンド形式を96kHz/24bitなどにしておくことで、ナチュラルにハイレゾ化することができます。また、DHFXを使用する「ハイレゾ化」エフェクタでは、サウンド形式の変換にも対応しています。

WASAPI 排他モードでの再生に対応することで、ハイレゾ音源を劣化なく再生しながら編集が行えるようになりました。WASAPI 録音および共有モードによる再生は、今後のバージョンアップにて対応予定

楽曲情報の取得に対応しました。アナログレコードから録音した楽曲などの楽曲情報を、Gracenoteのサーバーに問い合わせ取得することができます。 アナログレコードから録音した音源の曲間自動検出、アルバム単位での楽曲情報取得、及び、CDリッピング時の楽曲情報取得が可能になります。

DigiOnSound(デジオンサウンド)シリーズは、非破壊型の波形編集機能を基本とした豊富な機能と、直感的で分かりやすい操作性が評価され、ハイアマチュア向け高機能アプリケーションとして支持されています。後継製品となる DigiOnSound X(デジオンサウンド テン)シリーズでは、高周波成分を生成するエフェクトエンジン「DHFX」の新規追加や、対応フォーマットの追加など、ハイレゾ音源編集機能が強化されたほか、Gracenoteが提供するGracenote MusicID®にも対応し、ファイルフォーマットへ含まれる楽曲情報に付属するきめ細かなメタタグ編集機能も強化されました。

現在、ハイレゾ音源のファイルフォーマットとして主流である、Apple Lossless、FLACの編集に対応しました。 ハイレゾ音源はハイレゾのままで編集し、各種ハイレゾ対応のオーディオフォーマット形式で出力ができます。

< どんなソフト >
 CDやMP3ファイルなどをハイレゾ化できるソフト。
 Windowsパソコン向けサウンド編集ソフトで、15年の歴史を持つシリーズ製品です。
 お気に入りの曲を高音質で聴けます。

< 特長 >
  ・ 臨場感あふれる音質で曲を楽しめる
  ・ CD音源や圧縮音源で失われる高音域を予測して再現できる、独自技術を搭載
  ・ Gracenote対応で、楽曲情報を取得できる
  ・ Apple Lossless/FLAC形式の音源編集に対応

ソースネクストeSHOPでは、9/17(火)まで、DigiOnSound X Express ダウンロード版を優待割引価格(動画・音楽ソフトご登録者様は、ご優待価格でお申込いただけます。)で販売中です。