【9/4(金)まで】優待割引価格:3,980円(59%OFF)
⇒PCソフト特価品を人気ブログランキングで探す!!

かんたん、高機能
「図面のプロ2」は、簡単に使える図面作成ソフトです。豊富な機能と操作性、高画質出力を兼ね備えています。線の編集、面積計算、画像取り込んで、トレースもできます。

こんな時に便利
・設計図や平面図を作成
・引越や模様替えのイメージを作成
・日曜大工、DIYの図面作成

わかりやすい機能と操作性
ドラッグで部品を移動できるなど、誰にでもわかりやすい操作性を備え、初心者でも直感的に操作できます。実際のサイズを確認しながら作図でき、正しい縮尺の図面が作れます。

バリエーション豊かな部品
次のような豊富な部品を収録するほか、オリジナルの家具や記号の部品を自分で作成できます。
・建具
・家具
・住宅設備
・オフィス
・屋外
・店舗
・介護や電気
・建築
・給排水記号 など

作図ツール搭載
便利な透過機能も使用できます。
・直線
・多角形
・円、円弧、
・連続線、二重線、曲線
・吹き出し など

ボタンも直感的でさらにわかりやすくなりましたPowerUP

新機能

透かしや、縁取りなど文字が修飾できるNEW

「修飾文字機能」を追加しました。文字の縁の色、フォントやスタイルを変化させて、よりグラフィカルな作図ができます。不透明度機能も搭載しているので、文字の透かしを入れることができます。

選択物の連続コピーがより簡単にPowerUP
選択物の幅(高さ)分も考慮して連続コピーできます。例えば、同じものを等間隔で配置していきたいときなどに便利です。


簡易記号の追加PowerUP
矢印や目的地などを74個追加しました。その他介護関係など、部品総数を1451個から1549個に増やしました。

その他のバージョンアップポイント
・Surfaceなどの高DPIパソコンへ対応しました。
・円、円弧を右クリックから複数まとめて多角形化するメニューを追加しました。
・JW_CAD読み込み時に、円、円弧を多角形(連続線)化する項目を追加しました。
・「ツール」「設定」「動作設定」で、「ズーム拡大を1クリック動作にする」をONで、ズーム拡大時、ドラッグせずにクリックだけで拡大できるようになりました。
・画像読み込み時に、従来はjpeg,gifごとに画像を選んでいたのを、種別なしで選べられるようになりました。また、png画像取り込みもできるようになりました(透過情報は反映できません)

きれいに出力
印刷以外に画像出力(jpeg,png,gif,emf)ができます。emf形式出力でワード、エクセル、イラストレーターにきれいに挿入できます。使用用途によって、カラー、白黒、グラデーションをいつでも切り替えられます。

主な機能一覧
描画ツール:直線、二重線、連続線、四角形、角丸四角形、多角形、二重線多角形、円、円弧、楕円、円弧楕円、スプライン曲線、ベジェ曲線、フリー曲線、吹き出しなどの図形(色、線の太さ(画面・プリンタ別)、透過率、グラデーション、線種、矢印等端形状、アール)
部品ツール:イラスト、建具、家具、オフィスや建築記号、電気記号、給排水衛生記号、介護など豊富なシンボルマーク。オリジナル部品も作成登録できます。
文字ツール:色、大きさ(印刷時の高さ、文字間隔、行間隔mm)、字体等フォント変更可能、引用文登録、バック色、角度変更、TrueTypeフォント対応
レイヤー 16×16レイヤー、16レイヤーごとに縮尺設定、レイヤー間移動、合成
測定ツール:面積、長さ、角度測定
編集ツール:自動通り芯作成、包絡、面取り、コーナー処理、反転、分割、結合、寸法指定四角形、2点からの距離、部分伸縮、座標ファイルcsv(txt)取り込み、複線、二線、分割線、円接線、長さ指定線、角度指定線、垂直線、線編集(線分割、線切、線伸縮)
模様・表示記号ツール:縦・横・ななめ・格子の模様、地盤や砂利などの表示記号
寸法線ツール:2点間距離(タテ、ヨコ、斜め)、小数点以下桁設定、矢印、フォント種など形状変更
画像取り込み:JPEG、GIF、BMPファイルの貼り付け、dpi指定により、縮尺を保ったまま取り込み
画像出力:JPEG、GIF(透過可)、PNG、EMF(拡張メタファイル)、BMPにて、サイズ(ピクセル)指定で出力
グループ化:画像と寸法線を除く全てのツールをグループ(部品)として保存、上下反転、左右反転、回転(度数単位)、伸縮(伸縮率か縦横幅数値指定)
インポート(入力):DXF(*1)・JW-CADファイル(JWW、JWC)、JWS、JWKファイル、図面合成
(*1・・・DXFはR12Jまで、線、円、円弧,文字、レイヤー情報のみ。一部データが互換できない場合もあります。 )
エクスポート(出力):DXF(*1)・JW-CADファイル(JWW、JWC)
(*1・・・DXFはR12Jまで、線、円、円弧,文字、レイヤー情報のみ。一部データが互換できない場合もあります。 )
印刷:A1,A2,A3,B4,B5,A4,ハガキ,ユーザー設定サイズの縦横、部分印刷、プレビュー、印刷位置調整
その他操作:グリッド表示(5パターン)、補助線グリッド、アイソメグリッド、グリッド吸着、線の端点もしくは線交点への吸着をボタン切替、タテヨコ直線モード、相対位置、移動量入力、コピー、コピー(数値入力)、キーボードカーソル移動、中心位置移動、囲った内容の編集(移動・複写・上下左右反転・左右90度回転・伸縮・削除)、ファイル間コピー、円や円弧の多角形連続線化、線結合
表示 ズーム拡大(ドラッグで段階と範囲指定) 、レイヤー非表示、編集中以外レイヤー淡色、下絵なぞり事に半透過
色切り替え:グラデーション付・カラー・白黒
その他:UNDO(20回)、バックアップ、フォーマット

ソースネクストeSHOPでは、9/4(金)まで、図面のプロ2 ダウンロード版を優待割引価格(画像・ビジネスソフトご登録者様は、優待価格でお申し込みいただけます。)で販売中です。