【6/24(月)15時迄】タイムセール:2,831円
⇒PCソフト特価品を人気ブログランキングで探す!!

「ファイナルパソコン引越し Win10特別版」


Windows 10対応の販売本数No.1パソコン移行ソフト。
ファイナルパソコン引越しの設定には「おまかせ引越し」と、「選んで引越し」の2つの設定方法があります。古いパソコンと、新しいパソコンのドライブ名の違いや、データがどこに格納されていて、古いパソコンのどこから、新しいパソコンのどこに移行するかを自動で振り分けてくれるので、データの引越し先を細かく設定する必要がありません。

【選べる4つの引っ越し方法】
1.専用USBリンクケーブルで引っ越し
2.ネットワーク・WiFi環境で引っ越し
3.LANクロスケーブルで引っ越し
4.外付けHDDやUSBメモリで引っ越し

【引っ越しできるデーター・設定・アプリケーションソフト】

・メール
・ドキュメントなどのデーター
・インターネットのお気に入り
・アプリケーションソフト(OSのビット数、例えば32ビット専用ソフト⇒64ビットなどにはは移行不可)
・iTunesなどの音楽データー
・Windows環境

【NEW3つの新機能】
1.OneDriveの活用(Windows8/10のみ)
2.スキャンスピードUP
3.レジューム機能

【こんな引っ越しも可能に】
・バックアップイメージを使った引っ越し
・動かなくなったパソコンからの引っ越し

対応機種:PC/AT互換機

OS(オペレーティングシステム)
Microsoft Windows XP(SP3以上)※OSに起因する不具合が発生した場合は対応できません。
Microsoft Windows Vista(32・64bit対応)
Microsoft Windows 7(32・64bit対応)
Microsoft Windows 8/8.1(32・64bit対応)
Microsoft Windows 10(32・64bit対応)

CPU:Intel Pentium 700MHz以上または互換のプロセッサを搭載し、前項のいずれかのOSが動作すること。
メモリ:128MB以上かつ前項OSを実行できるもの
ハードディスク空き容量:200MB以上のディスク空き容量(プログラムファイル用)
新しいパソコンには、古いパソコンからアプリケーション、ファイルや設定を移行するために、より多くのハードディスク空き容量が必要です。
下記Microsoft Visual C++ Redistributableが未インストールの場合、追加で100MB以上の空き容量が必要になります。
ディスプレイ:16bitカラー XGA解像度以上のビデオ アダプタおよびモニタ
ディスプレイ設定で、テキストやその他の項目の大きさを変更している場合、これ以上の解像度が必要になります。
ドライブ:CD-ROMもしくはDVD-ROMドライブ(CD-ROMでインストールする場合)
その他
アクティベーションを行うためのインターネット接続環境
Microsoft Visual C++ Redistributable 2012(本ソフトウェアに同梱)
確認事項
新しいパソコンのオペレーティングシステム(以下、「OS」)は、古いパソコンのOSと同じか、または新しいバージョンである必要があります。
古いパソコンのOSが64ビット版の場合、新しいパソコンのOSも64ビット版である必要があります。OSが32ビット版のパソコンへは引越しできません。
古いパソコンと新しいパソコンのWindowsが同じバージョンの場合、新しいパソコンのWindows のサービスパックは、古いパソコンと同じか、より新しいものでなくてはなりません。
新しいパソコンのOSは、マイクロソフトのアップデート(http://update.microsoft.com)にて最新の「優先度の高い更新プログラム」を適用してください。
新しいパソコンと古いパソコンの両方でローカル管理者権限(Administrator)が必要です。

>>【ダウンロード版】ファイナルパソコン引越し Win10特別版<<