【10/25(日)まで】割引価格:12,800円(24%OFF)
⇒特価品を人気ブログランキングで探す!!

ご使用中のブラインドやロールスクリーンを、自動ブラインド(ロールスクリーン)にするIoT機器です。 自宅のブラインド(ロールスクリーン)のコード(紐)をブラインドエンジンにかけて自動化してみてください。 スマホと接続してどこでもいつでもコントロールでき、タイマーのスケジューリングも可能です。

スマホで操作
ブラインドを上げたり下げたり、固定位置を記憶させて止めるなど、色々な機能がスマホで簡単に操作できます。直感的なインタフェースにもこだわり、スマホや機器に不慣れな方も簡単に操作できるようにしています。

生活習慣や陽ざし状況にあわせる
昼の強い陽ざしを防いだり、夜はプライベートを保護するなど、タイマーを設定して時間帯ごとにブラインドの高さを調節してください。自身の生活パターンに合わせて最適な環境にできます。

家の出入りを感知、自動で開閉
ウェルカム&グッバイ機能はユーザーの位置情報を確認し、家に近づくとブラインドを自動で動かします。(位置情報確認と自動機能はアプリの設定で簡単に変更できます。)

音声操作
GoolgeスピーカーやAmazon echoなどのAIスピーカーと連動しており、音声でブラインドの動きをコントロールできます。

マルチコントロール
家に複数のブラインドがあっても大丈夫です。専用アプリで複数のブラインドを一つのスマホでコントロールできます。

ロールタイプのブラインドやロールスクリーンならOK
ロールタイプのブラインドやスクリーンであればほとんど使用可能です。ロールスクリーン、ローマンシェード、バーチカルブラインド、横型ブラインドなどさまざまな種類とサイズに対応でき、窓フレームにも壁にも取り付けられます。

対応する開閉コード(紐)
ボールギア(Ball Chain)とコードギア(Cord)の、2種類搭載されているため、通常の開閉コード、小型ボールチェーンおよび大型ボールチェーンに対応可能です。

家族でも
家族やパートナーと一緒にいる場合は、ブラインドエンジンの使用権限を共有して使えます。

危険を感知したら自動ストップ
子供やペットの安全を配慮した設計です。ブラインドの開閉コード(紐)を引っ張ったり巻き込まれるなど、ブラインドエンジンが記憶した以上の力が働くと自動ストップし安全を確保します。

アナログな雰囲気のデザイン
IoTテクノロジー製品でありながら、窓のフレームや壁紙にもよく似合うように空間デザインを考慮しています。

【仕様】
型番:BE01
JANコード:4571498690746
外形寸法:約47.0(W) x 52.0(D) x 127.0(H) mm
質量:約245.0g
材質:ABS樹脂、シリコン
使用可能なサイズ:最大2.5m x 2.5m、7kgまで
電流/電圧:2A / DC 12V
消費電力:36W(最大時)
対応機種:iPhoneOS:Ver8.0以上、AndroidOS:Ver4.4以上
通信方式:Wi-Fi
使用環境:Wi-Fi環境
周波数:2.4GHz
セキュリティ:WEP/WPA-PSK /WPA2-PSK
モーター:41RPM /1.96N.m
消費電力:36W( 最大)
無線規格:IEEE 802.11b/g/n
製品内容:本体、ギアx 2、両面テープ、ネジ、ガイドプレート、ACアダプター、取扱説明書、保証書

>>Blind Engine(ブラインド自動化キット)<<